ダイアトニックスケール

ゼンゼンハン、ゼンゼンゼンハン

呪文のように聞こえますが、漢字で書くと、

全・全・半・全・全・全・半 です。

通常のドレミファソラシド(メジャースケール)の隣り合う音の音程を表しています。

ダイアトニックスケール(全音階)

半音とは、ド ⇔ 右隣りの黒鍵ド♯のように、隣の音との音程(インターバル)です。

全音とは、ド ⇔ 右隣りの白鍵レ(黒鍵も含めると隣の隣)のように、隣の隣の音との音程(インターバル)です。

このような全音と半音の組み合わせからなるスケールをダイアトニックスケールと言います。