楽譜が読めなくてもピアノを弾けるようになる方法

子どものころからピアノを習っていたわけではなく、大人になってからピアノが弾けるようになりたいなーと思うようになったという方もいらっしゃると思います。

とはいっても、

  • ピアノ教室に通うのも何だか億劫だし、、、
  • 独学で始めようにも楽譜は読めないし、、、
  • 指もそんなに器用に動かないだろうし、、、

と諦めていませんか?

でも諦めるのはもったいないです。弾きたいと思う気持ちが大切です。

今始めれば、これからずっと続けられる大切な趣味になるかもしれません。

また、クラシックやジャズを聴くのが好きな人は、自分で楽器を始めることによって、もっと楽しめるようになります。

この記事では、初心者大人のためのピアノを学ぶ方法についてご紹介します。

初心者のためのピアノが弾けるようになる方法

大人のためのピアノ教室に通う

やっぱりピアノ教室で習うのは最も近道です。

無料体験レッスンをやっている教室もあるので、試してみるのをお勧めします。

教室に通うとなると、何だか億劫とか、恥ずかしいとか、ためらってしまう人もいると思いますが、一歩踏み出せば、新しい趣味、楽しめることが待っているかもしれません。

ここではシアーミュージックを紹介します。

シアーミュージックの無料体験レッスン申込ページ

教本とDVD教材を使う

教室に通うのは時間もなくて、という方や、やはり自分のペースで始めてみたいという方には、教本とDVDで学ぶ方法があります。

海野真理さんというピアニスト監修の教材で、音符にドレミ~や指の番号が書き込まれた楽譜を使って、DVDの動画は指の使い方がわかりやすいと人気です。

【30日で弾ける初心者向けピアノレッスン 3弾セット】