ショパン

クラシックピアノで好きな曲といえば,ショパンの「幻想即興曲」です。
好きな数曲だけは弾けるようにしておこうと,昔の譜面を引っぱり出して時々練習しています。

即興曲という名前にはなってますが,もちろん即興を書き留めたわけではないらしく,ピアノの詩人ショパンらしい美しい曲です。

ジャズの即興の緊張感もいいですが,クラシック音楽では,作曲家の残した一音一音が,この音以外にはないという感じがしてやはり素晴らしいです。
この演奏はミスタッチが多いですが(^^;;・・・大好きな曲です。